« 2020年7月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年8月

2020年8月21日 (金)

うたと砂絵のコンサート「とりのうた」

Image0_20200821080301

2020年8月11日(火)18:30開演
タワーホール船堀 小ホール
~うたと砂絵のコンサート~「とりのうた」

 

江東子ども劇場と江戸川子ども劇場。2劇場合同鑑賞会。そして子ども劇場首都圏ツアー作品です。

 

江東子ども劇場の主催鑑賞会、いつぶり???もう、思い出せないくらいの久しぶりの主催鑑賞会です。

 

そして、5月ティアラこうとう小ホール予定が→8月に→会場変更に。。。
その間には、もうムリ(*´;ェ;`*)かも?中止?声も上がり、それでも。。。何とか、
コロナ対策で定員は半分。家族以外は座席をあけて。マスク着用。消毒。換気。クラスター発生時に連絡してが取れる観客動員つまり会員のみ。
すべて出来る限りの対策を取り開催できた!多分一生の思い出に残る!鑑賞会です!

 

あーーー、こんなに大変な紆余曲折でたどり着いたので、、内容が素晴らしくってホントに心から良かったぁ~ホッ。

 

そして、改めて生の鑑賞会は素晴らしい!自粛期間の中で配信で沢山の映像を観ていましたが、生は身体全体で感じますねぇ~~~。演者と観客のやり取り、そして、その場でしかわからない雰囲気。ウンウン、ライブ!live!
そう、心から思った鑑賞会でした。
あーー。普通にlive щ(´Д`щ)カモ-ン

2020年8月13日 (木)

首都圏ツアー とりのうた

Image0_20200813164701Image1_20200813164701Image2_20200813164701

開催あやぶまれた「とりのうた」ですが、皆さんのご尽力あって上演の運びとなりました!!

 

とても楽しみにしていたパフォーマンスでしたので、やっと観ることができて、とても嬉しかったです⭐︎

 

ボイスパフォーマンスと砂絵。
文字にするとイメージが湧きにくいかもしれませんが、観てみて、その世界観にうっとり、、
一度しか見ることのできない、はかない砂絵と美しい歌声の世界に吸い込まれるようでした。
手元で作られ、変化していく砂絵が、セピア色の映画を見ているようでした。

 

ボイスパフォーマーの中ムラサトコさんと、サンドアートパフォーマーの田村祐子さん。お二人の新しい演目がまた観られる日を楽しみにしています!

 

開催に至るまで、何度も打ち合わせをしたり、会場とのやり取りを重ねてくださったスタッフの皆さんに感謝です。感染症対策もしっかり考えてくださり、安心して観ることができました。

 

今後、子どもたちをめぐる環境がどうなっていくかまだ見えて来ませんが、このようにして素晴らしい文化に触れる感動を忘れたくない、と改めて思いました。

 

(投稿者:m)

 

« 2020年7月 | トップページ | 2020年10月 »

無料ブログはココログ
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30